幼児ポピーのポピっこに申込みする前に知っておきたいこと|配送・支払い・違いまとめ

「幼児ポピーに申し込もう!」と決意して、いざインターネットで検索してみると、公式サイトから申し込むのと、代理店のさんけい社から申し込むのとで違いがあることを知りました。

月刊ポピーの公式サイトから申し込みを進めていたのですが途中で中断し、色々考えた結果、さんけん社から申し込むことに

公式サイト↓

2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

さんけん社↓

月刊教材ポピー

月刊ポピー公式サイトからの申し込みとさんけん社からの申し込みでの違いを簡単にまとめてみたので良かったらご覧ください♪

スポンサーリンク

どっちで申し込む?公式サイトとさんけん社の違い

「どっちで申し込んでもたいして変わらないでしょ」と思いがちですが、公式サイトからとさんけん社からの申し込みには違いがありました。もちろん月刊ポピーは入会費・年会費ともに無料だし、どちらから申し込んでも、支払う教材費の金額は変わりません。

では、どんな違いがあるのでしょうか?簡単な表にしてまとめてみました。

 

公式サイトから幼児ポピーのポピっこを申し込みする場合

さんけん社から幼児ポピーのポピっこを申し込みする場合
①配送方法

支部(地域)によって異なる

手渡しの場合もアリ

ポスト投函(宅急便・メール便)
②払い方

毎月払い・半年一括払い・

年間一括払い

1人での購読年間一括払いのみ

2人以上の購読半年一括or年間一括

③入金方法

郵便振込・コンビニ振込・口座自動引き落とし・クレジットカード決済

郵便振込・コンビニ振込・

クレジットカード決済

④サービス・イベント 各支部主催の会員向けイベント・セミナーあり なし
⑤1か月購読 なし あり

1、配送方法

 

私が気になったのがコレでした。公式サイトでの申し込みの場合、住んでいる地域の支部によって教材の届け方が違うそうなんです。私は人と接することが好きではないので、もし手渡しだったら嫌だなぁと思ってしまいました。家にいなきゃいけないのも苦痛だし。

さんけん社からの申し込みの場合は宅急便かメール便ということだったので、自分にはさんけん社の方が向いていると感じました。

※送料は公式サイトからの申し込みの場合、基本的には送料は無料です。しかし、一部地域では送料を負担すなければいけないようです。(一部地域に該当するかは問合せが必要)

さんけん社は全国送料無料です。

2、払い方

公式サイトで幼児ポピーを購読する場合、毎月払い・半年(6か月分)一括払い・年間(12か月分)一括払いの中から選ぶことができます。

さんけん社で幼児ポピーを1人分購読する場合、年間一括払いのみとなります。2人分を購読する場合は半年一括払い・年間一括払いのどちらかを選ぶことが出来ます。

半年・年間一括払いをして途中でポピっこをやめる場合は?

公式サイトから申し込んでいた場合は、一括払いで適用された割引がなくなり、定価で計算して残りの教材分の残金を返してもらうことができます。

さんけん社から年間一括払いで申し込んでいた場合は、入会して半年が経過していれば、割引価格のまま計算して残りを返金してもらえるようです。

3、入金方法

公式サイトから幼児ポピーのポピっこを申し込んだ場合、郵便振込・コンビニ振込・口座自動引き落とし・クレジットカード決済の中から選ぶことができます。

さんけん社からの場合、郵便振込・コンビニ振込・クレジットカード決済からの支払いとなります。口座自動引き落としはできません。

4、イベント

公式サイトから幼児ポピーのポピっこを申し込んだ場合、毎月届く教材のほかに子育てや学習に役立つサービスやイベントに参加することができます。

  • 子育て相談サービス
  • ポピー診断(年に1度、子供とのかかわりや勉強のしかたなどのアンケートに答えて専門家にアドバイスをもらうことができます。)
  • 年賀状コンクール
  • 教育対話活動(子育て講演会・母親セミナー・学び方教室など、地域によって異なります。)

さんけん社から申し込んだ場合、サービスやイベントはありませんが、ポピー診断はあります。6月号(提出締切は6月末日)についてきました。

5、1か月購読

公式サイトで1か月購読はやっていません。1ヶ月購読はさんけん社のみです。

「うちの子、ポピっこ続けられるかな?」とちょっと不安な場合は、さんけん社でポピっこを1か月購読してみるのがおススメです。1か月だけでも数か月だけでも購読できますよ。

毎月・半年・年間、払い方の違いは?

  毎月 半年一括 年間一括

幼児ポピー

ももちゃんきいどりあかどりあおどり

980円

5730円(月あたり955円)

11170円(月あたり11170円)

半年一括払いは2,5%、年間一括払いでは5%お得になります。

ちなみに私の場合、幼児ポピーのポピっこを5月号からの年間一括払いにしたので小学1年生の4月号まで届きます。小学1年生になると教材の価格が2700円になるので、価格が上記表とは異なり12800円になりました。

幼児ポピーの入会キャンペーンに違いはある?

公式サイトとさんけん社での幼児ポピーの入会キャンペーンに違いはありません(2018年6月現在)

幼児ポピーの定期購読を公式サイトで申し込んだ場合、キャンペーンでレジャーシート(2018年6月現在)が付いてきますが、さんけん社でも同様にレジャーシートが付いてきます。

幼児ポピーを退会したい場合はどうすればいいの?

「定期購読で申し込んだけど、子供が全くやらない」なんて時は、やめたい号月の2か月前までに申し込んだポピーに連絡しましょう

 

公式サイト→2か月前の25日までに連絡

さんけん社→2か月前の20日までに連絡

申し込んだ7月号からやめたいなら4月25日OR20日までに連絡を!!

購読中止の連絡をしない限り、次の学年に進級して教材の値段が変わったとしても自動的に教材が届きます。「年長の間だけポピーしよう」などと考えている場合は注意が必要です。

気になったらまずはおためし見本から

公式サイトとさんけん社での申し込みの違いがなんとなく分かっていただけたでしょうか?私は配送方法が宅急便・ポスト投函という点でさんけん社からの申し込みに決めました。

人の話を聞いたり誰かと話すのが好きであれば、サービスやイベントがあるポピー公式サイトからの申し込みがいいですね。

自分に合った申し込み方法で幼児ポピーのポピっこライフを始めましょう♪私はおためし見本を取り寄せて、入会を決意することができました。私のように、気になってはいるけどズルズルきちゃった・・・って人はまずはおためし見本を取り寄せてみてくださいね。子供がワクワクしながらポピーを待つ姿は見ものですよ♪

ポピー公式サイトから無料おためし見本・定期購読申し込みはこちら↓

 

さんけん社からの無料見本申し込み・1か月購読・定期購読はこちら↓

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする