ポピーあおどり2018年7月号が届いた!何日で終わった?

こんにちは、かねまるです。

6月19日にポピー7月号がポストに投函されていました。長男大喜び(笑)

7月号はこんな感じ♪初めてのあおどり新聞もありました!

ポピーあおどり7月号

海や虫。夏を感じる表紙です。はぁ、夏休みどこ連れて行こう・・・。お昼ご飯も大変になるな~。夏休み 母にとっては 修行かな・・・はい。

5月号から始めたポピーあおどり。ポピー3回目の7月号に挑戦する長男の取り組みはいかに?!

スポンサーリンク

あおどり7月号取り組み開始

あおどり7月号

届いて早々、「ポピーポピー!!」今回も飽きは来ず。問題を解く流れは3回目だからか、しっかりマスターできていました。

  1. 問題を読む
  2. 絵を見る
  3. 書くorシールを貼る
  4. 全体を見て漏れがないか確認

うん、上出来♪小さいうちから問題に触れることって大事なのかもしれない。大きくなってから癖を無くすのって難しいしね。

5月号6月号では、問題を読む前に「これどういう意味~?」なんて言ってたのに、7月号ではちゃんと問題を読んで自分の力で問題の意味を理解しようと頑張っていました。

難しかった問題

難しい問題

うちの長男、このページの問題にちょっぴり苦戦しておりました。大人にはすぐにわかる問題だけど、子供からすれば「?」と頭の中が混乱するようです。問題の意味を理解することに苦戦していましたが、1問目、2問目と進むにつれて意味を理解し、自分の力で解けるように

ポピー3か月目で変化が!

楽しい問題

ポピー3か月目の変化として、問題を解く流れをマスターしたことの他に、ひとりでできるページがグッと増えたことが大きいです。

以前は、問題は必ず一緒に読んでいましたが、今回は目を離している間に何ページもひとりで進めていて驚かされました。理解できた=自分でできる!という自信がついてきたのかな。

あおどり7月号、何日で終わった?

ぴょんぴょんかえるゲーム

長男のポピー熱が激しいからか、我が家はあっという間に終わります。今回は2日で終わりました。とっても楽しいようです。すぐに終わるので、過去のドリるんも含め、消しゴムで消して何度もやってますよ~♪わぁくんは寝る前にも読んだり。めちゃくちゃ使い倒してます。笑

上の写真は7月号についてきたゲームですが、大人の私も子供と一緒に楽しく遊べます。

やっぱりポピーはちょうどいい

楽しい問題

やることが多すぎると、やる気が出ないってことないですか?ポピーに取り組む長男を見るたびに思うんです。「ポピーは本当にちょうどいい!」って。

ポピーに取り組んでいて「あと10ページで終わっちゃう」って残念がる長男には、「すごい!勉強を楽しめてるからどんどん進んだんだね」って褒めてあげられる。

今回は41ページだったけど、1ページ1ページ子供が夢中になる内容で、あっという間に終わりました。長男自身は1日で終わる勢いでしたが、半分いったところで私がストップかけました(笑)まだ7月にもなってないのに、「ポピー8月号まだ?!」ってうるさい長男です。

ポピーは月額も安いし、1か月使い倒せるし、なにより子供(次男も)が楽しく取り組める。そして、子供を褒める機会をたくさんつくってくれます。入会するか迷いましたが、ポピーを始めて良かったことしかありません♪

入会を迷っている方は、無料おためしセットでポピーがどんなかんじなのかを自分の目で確認してください。「いいやん!」と思っても「微妙!」と思ってもどっちにしろ無料なので安心(笑)

無料おためしはこちらからどうぞ~

さんけん社ポピーは一か月購読もできますよ

ポピー公式サイトはこちら

過去の記事も参考にどうぞ

幼児ポピーのポピっこに申し込む前に知っておきたいこと

↑ポピー公式サイトとさんけん社での申し込みの違いについて書いています。

小学校入学に向けて何をすべき?月刊ポピーを取り寄せてみた

初めての幼児教材!幼児ポピーの2018年5月号と6月号が届いたよ

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする