うたまろ石鹸の実力は本物?1年半落ちなかった汚れで実験!洗顔できるかや成分についても調べてみた

こんにちは、かねまるです。

半年以上前に買っていたうたまろ石鹸を昨日初めて使ってみました(笑)

口コミでうたまろ石鹸最強!成長期の子供がいる家庭の必須アイテム!というレビューを見て、わが家の普通の洗濯だけで1年半落ちない幼稚園スモックの汚れも落ちるのかと気になって購入してみたものの、実験せずに半年放置していました。

しかし!!

幼稚園もあと少し。…だったらいつやるの?

今でしょ!!!

ってことで、重い腰をあげて実験してみましたよーっ(*´▽`*)

うたまろ石鹸って何?についても気になったことだけ調べてみましたので、良かったら併せてご覧ください。

スポンサーリンク

そもそも『うたまろ石鹸』って何?

はい。これがうたまろ石鹸です。通常の洗濯では落ちにくい、『泥汚れ』『襟・袖汚れ』『食べこぼし汚れ』などの日常生活でよくあるガンコ汚れを簡単かつキレイに落としてくれる部分洗い用の洗濯石鹸なんですね。

それが本当なら間違いなく家庭の必需品!上履きの黒ずみ汚れなんかも落ちるみたいだから子供がいたらなおさら活躍しそうです。また、ファンデーション口紅などの化粧品汚れ血液汚れにも対応できるということで、うたまろ石鹸がだんだんかなり魅力的な石鹸に見えてきました。

うたまろ石鹸に危険はある?成分をチェックしてみよう

うたまろ石鹸のパッケージ裏に書かれている成分を見ていると、書かれているのは『純石けん分(98パーセント、脂肪酸ナトリウム)』『蛍光増白剤』の2つのみ。

純石けん』とは、自然な原料で作られた石鹸のことで、環境にも優しいことがうかがえます。一方気になるのが『蛍光増白剤』でしょうか。『蛍光増白剤』は白をより白くする効果があるんです。「白くする」というより、白く見せる塗料なんですね。

この『蛍光増白剤』を「発がん性がある」「その可能性がある」といった理由から危険だと判断する方もいるようです。どうしてそういった情報が回っているのか?というと、実際に昔ドイツでそういった実験結果が出たことがあったそう。

しかし、その後実験者本人も再実験の結果“発がん性はなかった”と、かつての実験結果を否定しています。うたまろ石鹸に配合されている『蛍光増白剤』は、きちんと安全性が確認されているものを使用しているとのことですので、危険はないと判断して良さそうです( ^^) _旦~~

うたまろ石鹸で洗顔してもいい?

うたまろ石鹸と検索してみると、「洗顔」と出てくるので「もしかして洗顔できるの?!」と一瞬思いましたが、上でも書いたように、『蛍光増白剤』が入っているのでうたまろ石鹸洗顔するのはNGです!

塗料だし、さすがに顔に塗りたくるのはマズそうです(苦笑)そもそもうたまろ石鹸には洗濯石けんとハッキリ書かれていますね。洗顔だめ!絶対!!

うたまろ石鹸の実力を試してみよう!

はい!今回、私が用意したアイテムはこちら幼稚園で使っているスモックです!もちろんただのスモックではありません。袖汚れに気づきつつも1年以上普通の洗濯で洗っていたスモックなんです。

モザイクをかけたいところだけど、それだとなんの意味もないのでそのまま載せちゃいます。気分を害した方申し訳ございません。うたまろ石鹸の実力を試す実験なのでお許しくださいm(__)m

典型的な袖汚れですね。ちょっと暗めな洗面所で見てもこの汚れの見え方なので、明るいところで見たらひどいもんです(; ・`д・´)

そんな汚いスモックを大事な子供に使わせておいて恐縮ですが、今更ながらうたまろ石鹸のお世話になってみようと思います。

私がやったことは以下の通り(`・ω・´)

スモックを濡らす

うたまろ石鹸で汚れている部分をこする

ゴシゴシする

すすぐ

洗濯機に入れて普通に洗濯する

ゴシゴシする時、クツを洗うブラシを使ったら糸がちょっとほつれてしまいました。歯ブラシとかのほうが良いかもしれませんね。

そして!

乾いたスモックがこちら!!!

あえて明るい場所で撮ってみました。いかがですか?目をこらして見ると、若干うっすら汚れが残っていますがほとんどわかりません。もちろん上の写真と全く同じ位置の写真ですよ。青いインクの跡が目印だったのでわかりやすかったです。笑

うたまろ石鹸さん!疑ってごめんなさい(;´Д`)

かなり長期間放置していた汚れだったので、正直ここまで汚れが見えなくなると思いませんでした

アップだとうっすら汚れが残っているのがわかりやすいですね。今思えばかなり適当にゴシゴシしちゃったので、しっかり位置を意識してこすり洗いしていたら完全にキレイになっていたかもしれません。

※うたまろ石鹸はこすり洗いではなく揉み洗いをするのが正しい使い方のようです。

ガンコすぎる汚れを落としたい時は揉み洗いの後、水かぬるま湯を張った桶などでつけ置きするといいみたいです( ^^) _旦~~

ということで、うたまろ石鹸の実力を試した結果予想以上に頼りになる石鹸だということがわかりました!!

注意!うたまろ石鹸を使う前に知っておくべきこと

うたまろ石鹸の実力が本物であることがわかったところで注意すべきことがあります。それは、色柄物やきなりは色落ちや変色をしてしまう可能性があるということ!

全ての色柄物が色落ちするワケではありませんが、もし使う場合は目立たない場所で一度試し洗いをしてからのほうが安心ですね(*´▽`*)

色落ちしてほしくない大切な服には『ウタマロリキッド』を使用するといいですよ。中性・無蛍光なので色柄物など気にせず使うことができます。

うたまろ石鹸の保存方法!出しっぱなし派かケース派か?

うたまろ石鹸って買ってきたときは透明なフィルムに包まれているだけなんですよね。うたまろ石鹸はどんな方法で保存しておくと良いのでしょうか?毎日使う?たまにしか使わない?それがわかれば自分にな合った保存方法が自ずと見えてくるはずですよ。

毎日使うなら使いやすさを重視しよう!

お子さんの食べこぼしやご主人の襟袖汚れなどで毎日うたまろ石鹸を使う場合、ケースに収納してしまうと使う時にちょっと面倒ですよね。だったら受け皿付きの石鹸置きにドンと置いちゃうのもアリ。ネットなどに入れて吊るしておいてもいいかもしれませんね。

たまに使う派はケースに入れてホコリをシャットアウト!

たま~にしか使わない場合は出しっぱなしにしておくとホコリがかかるかも…そこで、100均などにあるふた付きのケース(セリアならクリアケースミニ)にうたまろ石鹸を入れておくと安心です。

そのまま入れてしまうと固まって取りづらくなるので、石鹸置き用の取り換え用スポンジを敷いてあげるといいですね。

※うたまろ石鹸のサイズは幅96×奥行28×高さ133㎜です。サイズを考えてケースを買うと失敗がありませんよ♪

さいごに

1年以上落ちなかったスモックの袖汚れを実験題材にすると、うたまろ石鹸の実力はかなりのものだということが(今更ながら)わかりました。

落ちるわけない!と決めつけていただけに、キレイになったスモックを見た時の喜びはとてつもないものでした(*´▽`*)

年少さんの時、わずか半年で買い替えた自分に教えてあげたい。切実に。

試す価値ありありです。あきらめないで!って言いたい!!

うたまろ石鹸まだ試したことないよーって方は、ぜひ一度この感動を味わってみてはいかがでしょうか(*´▽`*)

感動の汚れ落としを見せてくれたウタマロには、今回実験に使用した『ウタマロ石鹸』の他にも、頑固な油汚れや水垢汚れをスッキリ落としてくれるウタマロクリーナー』があります。

ウタマロクリーナーは素手で使えるというところが最大の魅力だと思います。ツンとしたニオイもしないし、家中の掃除がコレ1本でできちゃうんです。洗剤でゴチャゴチャするのがイヤな人は絶対おすすめ。中性なのに油汚れまで落とせるなんてすごい。

※水拭きできない家具・壁紙・床には使わないようにしましょう。

手肌に優しい食器洗い洗剤が欲しい方には『ウタマロキッチン』という優れものも。

ウタマロキッチンは手肌と環境にやさしいアミノ酸系洗浄成分で、頑固な油汚れはスッキリ落としつつ、手肌のうるおいはちゃんと守ってくれますよ。

すっかりうたまろ石鹸の虜になってしまったので、色んなものを白くしていきたいと目論み中。明日はオムライスのケチャップがベットリついてしまったパーカーにうたまろ石鹸を使ってみたいと思います(`・ω・´)

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする