おしゃれなこたつテーブルオードリー到着!135センチなら4人家族でもゆったり

こんにちは、かねまるです。

2か月前、こたつを購入し…

返品。

そして新たに7月上旬に注文していたこたつテーブルが無事に到着しました

在庫切れ、そして製造の遅れ…。注文してから2か月近く。待ちに待ってようやく届いてホッとしました。また発送が延期になったらどうしようと思っていたので…(;^ω^)

4人家族にぴったりな135センチのこたつテーブル、オードリー(Audry)を開封&設置しました♪ネットでの購入ですが、見た目や強度はどんなものでしょうか?

スポンサーリンク

こたつテーブルオードリーの組み立て

こたつテーブル到着

運送会社の方2名で室内まで運んでくれました!めちゃくちゃありがたいですね。開封し、段ボールも持ち帰ってくれました。うちの子供たちは大きな段ボールで遊びたかったらしく、残念がってましたけど(´-ω-`)

こたつテーブル一式

段ボールの中身はこんな感じです。

こたつ脚

こたつ脚も、1本1本味が違ってイイね~(^ω^)

こたつを組み立てるスパナとボルト

スパナは付いているので、こたつ脚の取り付けにドライバーの用意は必要なし

ボルトを取り付けていく

説明書もいらないくらい簡単

こたつ脚取付完了

はい完成!あとはひっくり返すだけ。こたつテーブル到着からあっという間に組み立てまで完成しました。もちろん女性1人の力でできます。ひっくり返すのも余裕でした!

新しいこたつテーブルはどうだった?

ネットで家具を購入する時に恐ろしいのが、生で見たときのなんか違う感。商品が到着するまでヒヤヒヤしますよね。かといって、直接足を運べるところには売ってないものがネット上にはたくさんあるし。

果たして、こたつテーブルのオードリーはイメージ通りだったでしょうか?

見た目は?

こたつ脚を取り付け終わってひっくり返したときに、初めて天板とご対面。「思った通りの色!」とホッとしました。ただ、ナラの節(ふし)が小さい。節の感じはネットにある商品画像のほうが良かったですね。

大き目の節を望んでいたので残念な気持ちも少しありますが、どんな天板が届くかは選べないので仕方ないです。天然木なので1枚1枚違うのは当たり前。毎日使っていくことでだんだんと愛着が湧いてくるはず!

触り心地は?

サラサラとしています。前回のことがあるので、テーブルを拭く際に台拭きがひっかかったりしないかという心配もありましたが…大丈夫でした!

それでも「いずれめくれあがるかも…」という不安が消えないので、今のところ丁寧に扱っています。ちゃんとお店の方にも確認して購入したんですけどね(;^ω^)

重さは?

総重量は17キロ。天板が9キロで脚部が8キロです。軽々と持てるかと聞かれると無理ですが、安心感のあるちょうどいい重さです。

運ぶときは、こたつの両端を持って2人で運ぶのが一番良さそうです。

こたつ布団をつかうときは?

こたつテーブルの下をのぞき込むと、上の写真ようにボルトがあるので緩めます。そうすると、天板脚部分が離れるようになっているので、こたつ布団を使うときも簡単です。

高さ調節はできる?

こたつ脚は高さ調節も可能

到着時はあらかじめ4センチの継脚がついていますが、もちろん外して低くすることも可能です!現在「若干高いかな…?」という感覚もあるので、しばらく使ってみてから継脚を外すかどうか考えます。

継脚なしの高さは36センチ。継脚ありだあと40センチなんですね。子どもがいる家庭なら、高さ調整できるのはありがたいですよね。4センチの差は大きいです!

冬になってこたつでゴロゴロしたい時、大人が寝返りやすいのは継脚ありの方ですが…子どもに合わせてあげる…はず(笑)

大きいテーブルはめっちゃ快適!

大きいこたつテーブルは快適

狭いリビングに置ける最大限の限界が135センチでした。家族4人(そのうち男3人)が快適に食事や物書きできるテーブルが良かったんです。

今は小さい息子たちも、だんだん大きくなっていくし、友達や彼女なんかを連れてくることもあるでしょう。まぁそんなに長いこと使えるかはわかりませんが(笑)

120センチだと小さいし150センチだと普段邪魔…135センチがちょうどいい。それに我が家は夕食時にテーブルに乗せるものが多くなりがちなので、135センチ幅のテーブルでぴったりでした。

ゆったり食事が楽しめる大きいテーブルってストレスにならなくていいですよ(*´▽`*)

冬に向けてこたつテーブルのチェックしてみてはいかがでしょうか?

setomarcheさんのこたつテーブルもとってもかわいいですよ♪こちらも要チェック!

素敵なこたつテーブルで、冬はぬくぬく夏もおしゃれに過ごしていきましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました(*^_^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする