もらった花束!すぐに枯らすのはもう卒業しませんか?|切り花のススメ

切り花をもっている女性

大人になると、お花をいただく機会って結構ありませんか?

友人や仕事仲間、恋人や家族。花束は、自分の気持ちをカタチにして相手に伝えることが出来る最も便利な道具かもしれません。感謝の気持ちを伝える日、記念日などのお祝いの日、いろんなシーンで使われています。

去年の母の日、長男が一輪のカーネーションを渡しにプレゼントしてくれました。切り花に無知だった私は、その大切なカーネーションを数日で枯れさせてしまったのです。たしか3日くらいだったような。

枯らしてしまってから、「切り花の飾り方が間違っていたのかも。」と後悔しました。

正しい切り花の飾り方。あなたは知っていますか?

スポンサーリンク

正しい切り花の飾り方って?

花

たっぷりの水につけとけばOKでしょ!って思っている人が多いのではないでしょうか。しかしそんなやり方では、切り花はすぐに枯れてしまいます。正しい切り花の飾り方を見ていきましょう。

①葉っぱをとる

花瓶にお花を入れたときに、茎の下の方にある葉っぱが水に浸からないようにとっちゃいましょう。

水に浸からない葉っぱも数枚だけ残してとります。葉から水を逃がさないために!

※私は花瓶の水に浸かる葉っぱは全部取りますが、上の部分は変に折れ曲がった葉っぱしか取ってません。

②水切りをする

ボウルなどに水をたっぷりためて、その中にお花の茎の部分をジャブっと入れて斜めにバシッと切ります。水の吸い上げ力をアップさせるために!

※私は面倒なときは、というかほぼ普通に空中で切っちゃってます・・・。

③花瓶に水とお花を入れる

ほとんどのお花は、茎が5センチくらい水に浸かくらいの浅水でOK。バラなど、一部は深水の方がいい種類のお花もあるので、花瓶にお水を入れる前に要チェック!

※ちなみに我が家の花瓶は、ニンニク醤油の空き瓶と、さわやかサワデーの空き瓶・・・。

あとは自分のセンスでいい感じに切り花を飾ります。

 

切り花を飾る上で注意することって?

デッサンの手

①清潔な花瓶

綺麗に洗った清潔な花瓶を使いましょう。バイキンがあるとお花が腐りやすくなります。

②お水は毎日替える

清潔を保つために、花瓶のお水は毎日替えることが望ましいです。

※私はたまに4日くらい変えない・・・。

毎日水を替えているお花と、たまにしか水を替えないお花だと、あきらかにお花のイキイキ度が違います。

③枯れた花や葉っぱは取る

切り花を飾り続けていると、だんだん元気がなくなって枯れてしまうお花や葉っぱがちらほら出てきます。放置せず、ちゃんと取りましょう。ブチッと手で乱暴にちぎらず、丁寧にはさみでカット!

④茎が茶色くなったら切る

③と同じように、切り花を飾り続けていると水に浸かっている茎も茶色く変色してきます。その場合は、水切りで茶色い部分だけカットしましょう。腐りかけている部分は切って、切り花を長く楽しめるように努めます。

⑤涼しい場所に置く

エアコンの風にあたる場所には置かず、涼しめの場所で管理すると長持ちします。

うちでは玄関にあるニッチと、トイレに飾っています。

切り花延命剤を使って、切り花を1ヵ月楽しもう!

クリザール

せっかく飾った切り花。5日~1週間で枯れちゃうのは寂しいですよね。枯れた後も新しい切り花を飾りたい。けど買うのにもお金かかる。だんだんお花を飾らなくなっちゃいそう。

私が使用している切り花延命剤はクリザールです。1回にちょこっとしか使わないので1度購入しておくと切り花を飾る時に長く使えます。

花瓶にクリザールをちょこっと入れて、水をザーッと高さ5センチくらいまで入れています。正しく計った方がいいんでしょうけど、なんせ私超ズボラなもんで。

先月の15日にスーパーで買った98円の切り花が、今日もこんなに元気でいてくれています。

うちのネコ

ガーベラもあったのですが、それは先週枯れてしまいました。クリザール万歳。

トイレに飾っているカーネーションの切り花は、4日くらい水を替えていなかったせいでこんなことに。

切り花

切り花を長く楽しみたいって人には、クリザールおすすめです。


クリザール 切花用フラワーフード 青(1L)

切り花は、お洒落な人だけがやるものじゃない

花

「うちは部屋も散らかってるし、切り花なんか飾っても似合わないわ~。」って私、思っていました。

家庭訪問だから家に切り花を飾る人。誕生日だから食卓テーブルに切り花を飾る人。私の周りのそんな人はみ~んな、とびぬけてお洒落な人たちなんです。だから、私にとっては切り花は無縁なものだと思っていたんです。

だけど、子供から母の日に初めてカーネーションをもらった時に、次は切り花を正しく飾ろう!と決意。そうして練習がてら切り花を定期的に買って飾るように。まぁ私の場合、スーパーで特売98円の時しか買わないんですけど。1ヵ月に1回98円でお部屋が華やかになって気持ちも上がるなら、安いもんです。

お洒落だとかは関係なく、お花が好きな人は、切り花を飾ることで良い変化がきっとあるはずです。

ズボラさんや心が疲れてきた人にもおすすめ!

晴れ

ネガティブ思考なので、憂鬱な日がたまにやってくるんですが、家を出るときや入る時に玄関に飾った切り花を見ると穏やかな気持ちになることができます。トイレでも同様。

あと、切り花を飾ることで、飾った場所付近を綺麗に掃除するようになりました。「花なんか飾っといて、周りホコリまみれやん!」って思われるの嫌なので。まぁ花瓶を置くと、水滴なんかが置いたところに付いちゃったりするので、サッと拭くだけなんですけどね。玄関のニッチなんかも、鍵などがゴチャッとしがちですが、切り花のおかげか、綺麗に整頓できている不思議。

お花見るのは好きだけど、鉢植えなどで育てるのは面倒!っていう人は、切り花デビュー!試してはいかがですか?新しい発見があるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする