スマホ水没後にやったこと!1つの行動で使用不可能に

こんにちは、かねまるです。

ついさっき、スマホを洗濯機でまわしてしましました。しかもスマホの充電部分&SDカードが収納されている部分のフタは開いたままの状態で。

ザザーンザザーンとまわる洗濯機を見て、もうどうにでもなれと思っちゃいました…

スポンサーリンク

それダメ!水没後の電源オン

水にぬれた状態のスマホに電源を入れるのは絶対NG!この行動でショートしてしまう可能性が高いそうです。そんなこともわかってたのに、洗濯機から取り出してすぐ、焦って電源ボタンを触ってしまいましたよ…。電源を入れるのはしっかり乾かしてからが常識ですね。

スマホ水没後にやったこと

電源を入れてしまった私のスマホが完全復活する可能性はほぼゼロ(なはず)。そこで次の行動に移ることにしました。

SDカードとSIMカードを抜いた

スマホ自体はもう希望がなかったのでスマホは放っておいて、すぐにSDカードとSIMカードを取り出しました。SIMカードが入っていた部分のフタはちゃんと閉まっていたのに、そこにも水が入っていました。防水機能がないから(?)やっぱりそうなるんですね。SDカード&SIMカードを取り出してからはすぐに水分をふき取りました

余っていた末端にSIMカードとSDカードを入れて初期設定

幸い、使っていないスマホが1台あったので、それに水分をふき取ったSIMカードとSDカードを入れて電源オン。あとは、案内されるままに初期設定。googleのアカウントにログインしたり、Wi-Fiの設定したり。

アプリ(LINE)の設定

スマホで使っていたアプリは主にLINEだったので、まずはLINEの設定を開始。ログインするには、登録済みのメールアドレスとパスワードを入力する必要がありました。※FacebookをやっているかたはFacebookからもログイン可能なようです。

LINEに登録してあるメールアドレスは全く記憶になかったので、「もうダメ…」とあきらめかけましたが、突然、「あのダサいメールアドレスだった!」と思い出すことに成功。トーク履歴などは消えたものの、なんとか同じアカウントで利用することができました。

連絡手段が主にLINEの方は特に、登録メールアドレスとパスワードの再確認&メモをおススメします

あとは楽天でんわなどのよく使うアプリをインストール。トップ画面に設定。

知り合いの電話番号などの登録

電話帳は見事に全部なくなったので、夫のスマホの電話帳を見ながら1件1件登録しなおしました。きっともっと簡単なやり方があるんだろうけど、よくわからないので地味な作業をすることに。

もちろん登録できたのは家族や親戚の連絡先のみで、他はすべてなくなりました。あとで幼稚園や病院なども登録しなおす必要がありそうです(泣)

追記!楽天モバイルのSIMカードを使っている場合、APN情報を新しい端末に登録する飛鳥がありました。これをしなきゃモバイルネットワークに接続できませんでした。

やり方はこちらの記事を参考にしてください。

水没後SIMカードとSDカードは使えた?

SIMカードとSDカードも水で濡れていたので、使えないかもと不安だったんですが、SIMカードもSDカードも無事に使うことができました!本当にホッとしました。まぁ現段階で使えているだけで、今後どうなるかはわからないんですけどね。スマホで撮影していた画像をSDカードに入れていて良かったです。

スマホに置き場所があると便利!

今回、スマホをズボンのポケットに入れたまま洗濯をしてしまい完全水没という結果を招くことになりました。家の中では常にポケットに入れてしまっているので、現在スマホに置き場所はありません。

今回のことで、スマホの管理は大事だなと深く痛感。あれ?スマホどこいった?」を防ぐためにも、ここはスマホ置き場!ってのをひとつ作っておくといいかなと感じました

根本的には、ズボンの中身を確認せずに洗濯機を回した自分のせいなんですけどね(笑)それも含めて今後は気を付けようと思います。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする