技術の進化を実感!11年ぶりのテレビ買い換え♪AQUOS 4K LC-50US5を購入しました。

こんにちは、かねまるです。

先月からテレビ側のリモコン赤外線受信部分がきかなくなり、11年ぶりのテレビ買い替えとなりました。

色々悩んだ末、選んだのはSHARPのAQUOS 4K LC-50US5。テレビの進化に驚かされることに。

スポンサーリンク

AQUOS 4K LC-50US5、どこでいくらで購入?

SHARPテレビのパンフレット

先日テレビ探しにエディオンを訪れた際、「16日からの3日間、テレビが安くなります!」という情報をいただいたので、さっそく16日に行ってきました。

129880円からお値引いただきまして、119000円で購入することに。電気屋さんで購入してこの値段は納得せざる得ません。11年使ってきたSHARPの37インチAQUOSテレビも当時10万円ちょいで購入したので、ほとんど変わらない値段で大きくて立派なテレビを購入することができて大満足でした。

AQUOS 50インチテレビがやってきた

before 37インチ AQUOS37インチテレビ

after 50インチ

AQUOS50インチテレビ

新しいテレビ台は来月中旬にやってくるのでしばらくはこのギリギリのテレビ台のまま生活していきます。

エディオンの方が新しいテレビを持って部屋に入ってきたとき、あまりのテレビの大きさにびっくり。さすが37インチから50インチのは差が大きいです。違和感はまだありますが、テレビを観ることが大好きなので、これから色んな番組や映画を大きいテレビで観るのがとっても楽しみです。

テレビを観るのに最適な距離って?

サイズ

テレビを観るのに最適な距離は、テレビ画面の高さの3倍だと言われています。我が家でAQUOS50インチテレビを観る場合、ソファに座って観るのがちょうど3倍の距離。67.7センチ×3で約2メートルです。

ソファから降りて床に座ってテレビを観るとテレビに圧迫されている気がします。ちょっと大きすぎたかも?とも思いましたが、こたつテーブルからテレビを観る時にこれくらいの大きさは必要だと判断しました。

AQUOS 4K LC-50US5の良かったところは?

大きさの他にも画質が綺麗だとかはもちろんのこと、私が特に「イイね!」と思ったのは以下の3点です。

回転式スタンド

回転式スタンド

ほとんどのメーカーが固定スタンドの中、SHARPは回転式スタンドだったんです。我が家はテレビ画面を少し斜め向きに置きたかったので、この回転式スタンドがとっても大事でした。

斜め向きにしてテレビ台に乗せようと思ったら、固定スタンドでは難しい場合があるんです。テレビ選びの時に「東芝のテレビもいいかも」と迷いましたが、SHARPにして良かった。

android TV

abemaTV

やはり大きくて綺麗な画質でyoutubeとabemaTVが見られるようになったのは感動そのもの。我が家は有料番組は一切やっていないのですが、今のところこれだけで十分満足です。

今までabemaTVはスマホの小さな画面で見てきたので、初めてテレビでabemaTVを観たときは「うわーっっっ!!」ってかんじでした。笑

大好きな海外リアリティショーが大画面で見られる喜びはかなりのものです。

リモコンマイク

テレビリモコン

音声検索ができるということは本当に便利です。テレビリモコンでいちいち入力する必要がない。ラク!早い!最高!youtubeなどで見たい動画があったらリモコンマイクに話かけるだけで簡単に探せちゃうわけです。素晴らしい。

新しいテレビになってから

今まで使っていたテレビは捨てるつもりでしたが、その場の流れで上の階に設置していただくことに。(テレビ線がなかったのでその場で購入し、代金1330円払いました。)なんの用意もしていなかったのでカラーボックスの上に設置。子供が大きくなってこの部屋にこもらないといいな~。やっぱりテレビはみんなで楽しくワイワイ言いながら観たいですよね。←親の勝手。笑

リビングのテレビが大きくなって、「テレビに近いよ!」と注意する回数がめちゃくちゃ増えました。言うことを聞かないときはテレビ消しちゃってます。とにかく子供の目に影響があってはいけないので、今まで以上にテレビを観る時間は気をつけていますよ~。

AQUOS 4K LC-50US5を購入して、テレビがandroidTVという、まるでスマホのようになっていることに本当にびっくりしました。テレビが故障していなければこれからもずっとテレビの進化を知らないままでした。視聴者の好みの番組や情報を学び、声で知らせてくれる人工知能も持っているということで、まだまだ知らない魅力がたくさんありそうです。

お買い忘れはありませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする