限定ゲンムライドウォッチGET!意外な穴場を発見するもヘトヘトに!

こんにちは、かねまるです。

2018年11月3日(土)、仮面ライダージオウの対象商品を購入すると、『ゲンムライドウォッチ』がもらえるというキャンペーンが始まりました。

長男の誕生日プレゼントに『ジクウドライバー』をプレゼントする予定だったので、少し早いけれど「ゲンムライドウォッチがもらえるなら!」と11月3日に家族揃って買いにいくことしたのです。

スポンサーリンク

恐るべし!限定品争奪戦の難しさを思い知る

すでに対象商品(ジクウドライバー・ジカンザックス・ジカンギレード)を持っている子供ばかりだろうから改めて買いに来る人は少ないだろう…

それに、11月3日発売の今回のキャンペーンの対象商品となるDXタイムマジーン&オーズライドウォッチもそんなに人気がありそうに見えないし(*´▽`*)フフフ

…そう考えて、Joshinがオープンして5分くらいにおもちゃ売り場に到着しました。

ウキウキしてジクウドライバーを手に取ると、そこには大きな紙が一枚。

キャンペーン限定ゲンムライドウォッチは終了しました。

…えっ?!( ゚Д゚)

開店からまだ5分しか経ってないのに?!!

張り紙を見てポカーンとしていると、気づけば私のようにゲンムライドウォッチを入手しようとやってきた人でいっぱいになっていました。

Joshinでゲンムライドウォッチをゲットできた人のほとんどは純粋にゲンムライドウォッチが欲しかった人だと思いますが、おもちゃにも『転売ヤー』が存在することをそこで初めて知りました。

限定品という名がつくところには必ずといっていいほど転売ヤーが出現するそうです。案の定、ネットオークションにはゲンムのライドウォッチがたくさん出品されていました。

「もうどこも無いだろうから諦めて帰ろう」という主人。

その横で、近所の電気屋さんにかたっぱしから電話する私。

電話しても電話しても、「キャンペーンのゲンムライドウォッチは無くなりました。」と言われ続けるので、10時半になった時点であきらめようかとも思ったのですが…

ようやく「まだありますよ。」という店舗が見つかったのです!

予想外にも穴場はトイザらスだった!

 

トイザらスは、オープンが9時だったにもかかわらず、10時半の時点でもキャンペーンのゲンムライドウォッチが残り12個あるとのことでした。

今から向かうので取り置きしておいてもらえないか?とダメ元で交渉してみましたがやはり失敗。決まりがあるので仕方ないですね(;^ω^)

ダッシュでトイザらスに向かい、到着したのは11時。電話で在庫を確認してから約30分後のことでした。

もうなくなってるかも…(;´Д`)

Joshinでのゲンムライドウォッチが無くなる勢いを目の当たりにした直後だったので、ドキドキしながら売り場へ。

ありました!!!ゲンムライドウォッチ~!!!

天にも昇る気持ちとはこのことか!!!

周りを見渡してもライバルどころか普通のお客さんすらいない…

※田舎じゃないですよ!結構都会です!!笑

レジに進み、おそるおそる店員さんにライドウォッチがあとどのくらい残っているのか聞いてみる。

「あと11個残っていますよ。もしかしてさっき電話いただきましたか(*´▽`*)」

完全にバレてた。笑

電話してから30分経過していたにもかかわらず、ゲンムライドウォッチは1つも減っていませんでした。

猛ダッシュしたんだけどな~(*´з`)笑

※私が行ったトイザらスがたまたまキャンペーン品が残りまくっていただけで、みなさんの近くにあるトイザらスがどうなっていたかはわかりません( TДT)ゴメンヨー

なにはともあれ、長男への誕生日プレゼントはGETできたし、大好きな仮面ライダーゲンムのライドウォッチも無事貰えたし大満足です。

あ、オーズライドウォッチのシールも貰えました(^ω^)

今回購入した仮面ライダージオウの『ジクウドライバー』と、キャンペーンでGETした『ゲンムライドウォッチ』は、長男の誕生日までクローゼットで眠っておいてもらいます。

キャンペーン品の争奪戦にヘトヘトになったものの、子供の喜ぶ顔も見れたし久々にドキドキできたしそれはそれでいい思い出になりました(*´▽`*)

誕生日まで開封を我慢させるのは少し気が引けますが、他のことで楽しませてあげるしかないですね。

さい仮面ライダージオウ好きのお子さんがいるパパやママは無事にゲンムライドウォッチをGETすることができたかな~。みなさま、お疲れ様でした(*´▽`*)

…次のキャンペーンは何なのか、考えるだけで恐ろしいですね。笑

仮面ライダー好きのお子さんがきっとハマる『仮面ライダー大図鑑DX』の記事もあわせてどうぞ♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする