家で使う物(家具・家電・雑貨)

自転車対応でおしゃれな前開きレディースレインコート購入!カナディアンイーストがおすすめ

 

こんにちは、かねまるです。

 

子供の送り迎え、毎日大変ですよね。雨の日ならなおさら。

 

私は晴れの日も雨の日も三人乗り自転車で送り迎えをしているのですが、雨の日は毎回めちゃくちゃズブ濡れになっていました。苦笑

 

というのも、今までずーっとどこかで買った安い透明のレインコートを使用していたんです。しかも男性用。ダボダボで格好もつかない。

 

子供を自転車に乗せて送り迎えを始めて早5年。次男はもう年中さんになってしまいましたが…

 

今更ながらちゃんとしたレインコートを購入することを決意しました!!笑

 

今回は、私が購入したレインコートの購入レポを書いていきたいと思います。

自転車対応のレインコートを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

レインコートの購入を決めた理由

 

送り迎えもあと1年と少しなのに、なぜ今更レインコートを購入することになったのか?

もちろん、しっかりとしたレインコートが欲しいという気持ちはずーっとあったんですよね。

 

今までは「レインコートごときにお金をかけていいのか?」とか余計なケチ精神が発動して行動できなかったんですが…

 

今年の雨、すごかったんですよ。

毎日雨。雨、雨、雨、雨!!!

1ヶ月のほとんどが雨、しかも大雨といった感じで。

 

透明のレインコートは短時間でも肌にへばりつく(蒸れる)から脱ぎにくい&着にくい。

そんな毎日を経験して、なんかもう限界だなって感じてしまいました。

 

もう、新しいレインコート買っちゃおうと!!

どうせ買うならしっかりしたレインコートがいいなと考えました。

 

  • 足が濡れない(自転車対応)
  • 蒸れない
  • 耐水性が高い
  • ポケットがある
  • なるべく顔も濡れたくない
  • あわよくば見た目がおしゃれ

 

自分の条件はこんな感じで、自転車対応のレインコートを探し始めることにしたんです。

 




カナディアンイーストのレインコートがどストライク!

 

たっくさ~んのレインコートを見た結果、カナディアンイーストのレディースレインコートが見た目も機能性も文句なしだとわかり、即購入!!

 

魅力ポイント
  • フラップで膝濡れをしっかり防止!
  • 前身頃にマチがたっぷりあるから自転車に乗っても足の可動域が広い!
  • 高機能耐水性&透湿性で水を弾いて汗ムレを逃がしてくれる!
  • 洗濯しても耐水圧の低下を抑える!
  • 深いフード&ポケットつき!
  • すっきりシルエットと落ち着いたカラーでおしゃれ!

 

レディースのレインコートはポンチョタイプが多いんですけど、脱ぎ着のことを考えれば私は絶対に前開きレインコート派!!

 

子供を送った帰りにスーパーや銀行に寄ることを考えると、ポンチョタイプはなんだか面倒&濡れそうな気がして…。

 

前開きならレインコートの水滴で自分の服が濡れなさそうだし、着る時もスムーズに着られそう。

そんなイメージがあったので、私はレインコートは前開きタイプ一択でした。

 

前開きタイプのレインコートの中で、唯一妥協ポイントがなかったのがカナディアンイーストのレインコートでした。

他の物はほとんどがデザインがイマイチだったり、耐水性に欠けるものだったり。

 

探し求めていたレインコートを見つけて、「早く着てみたい!!」の一心。

到着する日を待ちわびていました。

 

カナディアンイーストのレインコートが届いた!

 

楽天で注文してから5日で到着♪

ネイビーのサイズSにしました(*´▽`*)

カナディアンイーストのレインコートはサイズがSとMの2種類あります。

サイズS着丈110cm

サイズM着丈118cm

 

 

収納バッグ付き。私はレインコートの収納ではなくポーチとして使用しています。笑

 

 

腕の部分がドルマンスリーブになっているから冬の厚着でも問題なく着られそうですね。

 

そして!!自転車乗りさんのレインコートに外せないフラップ部分!!

 

ジャーン!

 

 

フラップ部分はこうしてファスナーで左側と連結。これで膝濡れに悩まされずに済みます

 

小雨の時など、フラップ部分を必要としない時はボタンでとめておけるので邪魔になりません。

 

 

きちんと使う人のことを考えて作られていますね。

 

前面ファスナーだけを閉めるとこんな感じになります。(フラップ部分は連結していません。)

 

 

フラップ部分を連結して前面ファスナーを閉たらこうなります。

 

 

大雨の時は絶対これ!!

こんだけ閉めてもたっぷりと余裕のあるマチのおかげで自転車を漕ぐのもへっちゃら。漕ぎにくさは全くありません。

 

袖部分はこんな感じです。

 

 

袖調整ベルクロテープで自分にちょうどいい絞り具合を探せます。

私はゆるゆるにして、雨が手の甲に当たらないようにしています。

 

フード部分はこんな感じ。

 

 

右側は縦のマジックテープ、左側は横向きのマジックテープが2本ついています。

風でフードを飛ばされたくない時はキツめにとめていますが、飛ばされる寸前くらいになります。(なんだかんだ飛ばされはしない。)

んで、強風時は特に顔濡れます

 

かねまる
かねまる
絶対濡れたくない人は透明のサンバイザータイプを購入しましょう。

 

フードがギリギリになるたびに私は10秒に1回くらい片手で戻してますね。顔はやや濡れますが自転車に乗るときは顔が濡れたくないほどのたいした用事もないのでOK。

 

そして、レインコートにできればあってほしいポケット

 

 

もちろんあります!!ポケットはかなり役立ちますよ。

レインコート着ている時ってファスナーを開けないとショルダーバッグなどからスマホとか出せないですからね。

ポケットがあればスマホでもなんでもササっとスムーズに取り出せちゃいます。自転車のカギとか小銭とか。

 

上蓋がついたポケットなので雨が侵入する心配もありません。

ネイビーはやや地味な色ですが、背中部分には反射材が付いているので夜の暗闇でも安心です。

 




カナディアンイーストのレインコートを使用した感想

 

カナディアンイーストのレインコートを使いだして1ヶ月くらい経ちました。

今年は9月も10月も雨が多かったので、意外と使う日が多かったです。

 

とりあえず…

レインコート、めっちゃ快適!!!

 

雨の日の自転車での送り迎えがワクワクになりました。(今更。笑)

長男が年少さんだった4年前に出会いたかった~!!

 

雨が強い日はやっぱり顔が濡れてしまいますが、タオルでパパっと拭けばいいやと思っちゃうタイプなので問題なし!

首元のマジックテープをキツめに閉めたらフード?部分が吹き飛んでしまうこともないですね。今のところ。

フード部分が深いともっといいのになぁと思うけど、そうしてしまうと前が見えなくなったり左右の確認がしにくくなっちゃうんだろうな。

 

今まで使っていた透明のレインコートは雨の染み込みは当たり前だったし蒸れもすっごくあった(へばりついて脱ぎにくい!!)けど、カナディアンイーストのレインコートではそういったことが全くないのでやっぱり良い商品なんだなと実感しました。

 

足濡れがなくなったのが本当に嬉しい!!

 

私はレインコートを使用して帰宅したらタオルでちゃちゃっと拭いてます。外に干すところもないので。

そしてハンガーに吊るして玄関付近のドアにかけて完全に乾燥したら畳んで直しています。

 

自転車で送り迎えしていると、レインコートなしで傘を差して服が濡れてしまっているママさんをよく見かけるので、レインコート着たら帰宅してから楽なのになぁと心の中で思っちゃいますね。

 

レインコートの購入を考えている方はカナディアンイーストのレインコートを一度チェックしてみてください。めっちゃオススメですよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)